簡単!便利!
無料査定・問合せのご案内

MENU

iPhone買取の際にSIMカードはどうなる?SIMカードの買取から疑問まで全て答えます

iPhoneのSIMカードってなに?

みなさんはSIMカードというものをご存知でしょうか??

iPhoneを機種変更するときに店員さんが新しいiPhoneに小さなカードのようなものを差し込むのを見たことはないでしょうか。あれがSIMカードです!

普段みなさんが何気なく利用しているiPhoneですが、このSIMカードがあるから利用出来ているといっていいほど大切なモノなんです。

例えば通話機能。こちらは「音声通話SIM」というSIMカードを挿入していない状態では使用が出来ません。

インターネット通信はWi-Fi環境下であれば利用は出来ますが、いつでもどこでも使いたいということであればやはりSIMカードが必要になってきます。

iPhoneのSIMカードは買取出来る?


結論を先に申し上げますとSIMカードをお買取りすることは出来ません。

なぜかと申しますと、SIMカードには削除することが出来ない個人情報があるからです。

例えば使用していないSIMカードを適当なiPhoneに挿入すると、そのSIMカードに登録されてある電話番号がiPhoneから確認できてしまいます。

電話番号という個人情報が漏洩してしまうということですね。

ちなみに、契約中(キャリアの電波を受信できる状態)のSIMカードを売買することは違法となっております!!

仮に使用できるSIMカードを売却してそのSIMカードが犯罪に用いられた場合、売却したご契約者様に責任が及ぶことになります。

このようなことからもSIMカードの売買というのは大変危険な行為である、ということがお分かりいただけたかと思います。

iPhone買取の時、SIMカードはどうしたらいい?

もともとSIMカードはキャリア(通信会社)から貸し出されているものであり、使用しなくなったら返却しなければならないものでした。

ところが返却自体は任意のため、キャリアに返却するという方は恐らく少ないのではないかと思います。

ですのでiPhoneを買取にお出しされる際には、前もってSIMカードを抜いておくのが一番スムーズに手続きを進めることが出来ると思います。

取り出した後のSIMカードはキャリアに返却するか厳重に保管しておけばよろしいかと思います!

そのようにご自身でSIMカードを管理することで個人情報の漏洩は防げますし、安心してお買取りにも出せますよね!

ちなみに使用しなくなったSIMカードは工具などで再利用が出来ない状態にすればより安心安全です。

買取オフの場合は原則お客様にSIMカードをお返しさせていただいておりますが、ご希望のお客様がいらっしゃいましたらお引き取りの上破棄処分もさせていただきます!

iPhoneを売りたいけど、どうすればいい?

今はiPhoneを買取するお店がたくさんございますが、恐らくその多くが基本的な研修を行っただけのアルバイトさんが査定しているお店というのが現状です。

個人情報のカタマリでもあるiPhoneを、よく分からない買取店に査定に出すというのはとても勇気がいるのではないでしょうか?

もし初期化が不十分な状態で買取されたら?もし何の説明もなくSIMカードを返却されなかったら?大前提として本当に相場通りの金額なの?というご不安もあるかもしれませんね。

 買取オフは定期的にiPhoneについて社内全体で研修や勉強会、競合他社様の相場や海外の需要など幅広く知識の研鑽を行っております。

だからこそ相場にあった高額査定やお客様からの疑問にもお答えできる知識を持っており、安心して携帯電話を売却できるお店になっております!

どんな買取店でiPhoneを売ればいい?

今はiPhoneを買取するお店がたくさんございますが、恐らくその多くが基本的な研修を行っただけのアルバイトさんが査定しているお店というのが現状です。

個人情報のカタマリでもあるiPhoneを、よく分からない買取店に査定に出すというのはとても勇気がいるのではないでしょうか?

もし初期化が不十分な状態で買取されたら?もし何の説明もなくSIMカードを返却されなかったら?大前提として本当に相場通りの金額なの?というご不安もあるかもしれませんね。

 買取オフは定期的にiPhoneについて社内全体で研修や勉強会、競合他社様の相場や海外の需要など幅広く知識の研鑽を行っております。

だからこそ相場にあった高額査定やお客様からの疑問にもお答えできる知識を持っており、安心して携帯電話を売却できるお店になっております!

iPhoneのSIMカードの取り出し方

現在流通している多くのiPhoneに共通して言えますが、SIMカードはiPhoneの側面に挿入されていることが多いです。

iPhoneの側面をご覧いただくと、何かが差し込めるような小さな穴が1か所空いているところがないでしょうか?

そこにiPhoneを購入した際に付属品として付いてくる「SIMピン」を差し込めば、SIMカードが入ったSIMトレーというものが出てきます!

SIMカードを取り出した後はSIMトレーを失くしてしまわないようにしっかり納めておけば大丈夫です!

SIMピンが無い場合は先が細いピン状のものであれば代替として使用できますが、破損に繋がる可能性もございますので出来るだけ付属品のSIMピンをお使いください。