岡山でiphoneを買取ってもらおう!おすすめの業者の特徴は?

 

不要になったiphoneはどうしていますか?

 

携帯ショップで下取りに出せるサービスも最近では人気ですが、より高い金額で取引したいのであれば買取業者に買い取ってもらう方法がおすすめです。

 

Iphoneを買取業者に査定に出す前にしておきたいことや、iphoneを高く買取ってくれる業者の特徴をご紹介します。

 

岡山でiphoneを高く買い取ってもらいたいという方はぜひチェックしてみてください。

 

 

Iphoneを買取に出す前に準備をしよう

Iphoneは、事前にしっかり準備をしておくことでスムーズに取引ができます。

 

Iphoneの買取条件は厳しく、下記の条件を満たしていないと買取不可になるケースもありますので注意しましょう。

 

 

本体を初期化する

まずは本体を初期化しなければなりません。

 

初期化までにはApple Watchとのペアリングの解除、バックアップ、iCloud、iTunes Store、App Storeなどの提携サービスからのサインアウト、iphone探す機能のオフといった手順を踏む必要があります。

 

初期化ができていないと買取不可になるケースは多く、また個人情報漏えいの危険もあります。

 

必ず慎重に進めていくようにしましょう。

 

 

アクティベーションを行う

アクティベーションとは、iphoneを再度利用するために必要な開始設定のことです。

 

初期化していてもこのアクティベーションができていないと、査定に時間がかかってしまいます。

 

そのため手間賃、人件費などを考慮して大幅に減額される可能性があります。

 

Iphoneの買取を行っている業者のホームページをチェックすれば、初期化やアクティベーションの方法が記載されていますので参考にしてください。

 

また、アクティベーション後はSIMカードを抜き、電話番号を削除する必要があります。

 

 

付属品を揃える

Iphoneは購入時に充電器やイヤホン、箱などの付属品がついています。

 

これらも揃えて、購入時と同じような状態にしてから買取査定に出すようにしましょう。

 

Iphoneの買取を行っている業者では、裸のままのiphoneでも買取ってくれるところは多いです。

 

しかし減額対象になり、綺麗な状態のiphoneでも安い金額にしかなりません。

 

できるだけ高く買い取ってもらえるよう、付属品はなくさないようにしておきましょう。

 

また、本体の傷や汚れも買取査定金額には影響します。傷は修復できませんが、指紋やほこりなどの汚れはできるだけ綺麗にしておきましょう。

 

 

岡山でiphoneを高く買取ってくれる買取業者の特徴

岡山でもiphoneを買い取ってもらうことは可能ですが、中でもより高く買取ってくれるのはどのような業者なのでしょうか。

 

買取業者を選ぶ際のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

宅配買取に対応している

岡山にもiphoneの買取専門店はありますが、より高く買い取ってもらうならネットの宅配買取を利用することをおすすめします。

 

岡山ではiphone買取業者の数が少なく、競合他社がいない分買取金額が低くなってしまいます。

 

一方でネットを通して全国から査定を依頼できるような業者であれば、どこよりも高い金額にしてくれる可能性があります。

 

キャンセル料が無料であれば、複数の宅配買取業者の買取金額を比較することも可能です。

 

宅配買取を取り扱っているか、送料、振込手数料などは無料か、金額に納得できなかった場合のキャンセル料、返送料はかかるのかなど、手数料もよく確認してから申し込むようにしましょう。

 

 

Iphoneの買取実績が豊富

その買取業者がiphoneの買取を専門としているか、また買取実績が豊富かどうかも確認しておきましょう。

 

買取実績が豊富であれば、それだけiphoneを適正な視点で査定し、相場に見合った金額をつけてくれます。

 

買取実績が少ない買取業者に依頼してしまうといい加減な査定金額をつけられてしまい泣き寝入り…という可能性もあります。

 

ホームページをチェックして、いつからiphoneの買取を行っているのか、過去にどれくらいの件数の買取を行っていたのかを確認してみましょう。

 

 

クチコミ評価が高い

買取業者のホームページだけでなく、クチコミサイトをチェックすることも大切です。

 

ホームページにはポジティブなクチコミしか掲載していないという買取業者も残念ながらたくさんあります。

 

反面、クチコミサイトで調べればユーザーのリアルな声をチェックすることができます。

 

買取金額は適切か、スタッフの対応はいいか、宅配買取の連絡や入金はスピーディーかなど、自分の目的に合う買取業者かどうかをしっかりチェックしておきましょう。

 

 

岡山でiphoneを高く買い取ってもらおう

岡山でiphoneを高く売る方法についてご紹介いたしました。

 

Iphoneは、事前の準備をしっかり進めることでスムーズに取引を行うことができます。

 

買取条件が厳しく、少しの見落としでも買取不可になることが多いiphoneですので、細心の注意を払って準備を進めていきましょう。

 

Iphoneの買取は、宅配買取など全国を対象にした買取方法を行っている業者に依頼することをおすすめします。

 

その他、買取実績が豊富である、クチコミが好評であるなど、信頼度が高い買取業者を選ぶことも大切です。

 

しっかり下調べをして、岡山で賢くiphoneを売却しましょう。

 

大阪でiPhoneを売るなら宅配買取?店舗買取?それぞれのメリット

 

大阪で不要なiPhoneを買取ってもらいたいとお考えのみなさん!

 

その買取方法について考えたことはありますか?

 

買取と言えばリサイクルショップに持ち込んでその場で査定してもらうというイメージがありますが、最近ではそれ以外の方法も人気があります。

 

今回は、店舗で買取ってもらう方法と宅配を利用して買取ってもらう方法の二つのメリットや注意点に着目していきましょう。

 

 

iPhoneを宅配で買取ってもらうメリット

 

宅配買取でiPhoneを買取ってもらうには二つの方法があります。

 

一つは宅配買取。ホームページから買取を申し込んで、指定の住所に売りたいiPhoneを送って査定結果を待つというもの。

 

もう一つは出張買取です。ホームページに買取にきてほしい日時を連絡して、後日その日に査定スタッフが自宅まできてくれるというもの。

 

どちらも店舗に向かう必要がなく、自宅で売りたいものをまとめるだけでOKという気軽さがあります。

 

自宅に査定スタッフが来ることに抵抗があるという方は、多少時間はかかるものの自宅で一人で完結できる宅配買取を。

 

売りたいものがたくさんあって荷造りが面倒、その場で現金にしてほしいという方は出張買取を選ぶのがおすすめです。

 

 

 

iPhoneを宅配で買取ってもらうときはここに注意!

 

iPhoneを宅配買取で買取ってもらう場合は、まず見積もりを比較しにくいという点に注意しなければなりません。

 

なん店舗か回って一番高いところに売りたいというのが本音かとは思いますが、宅配買取の場合はキャンセルするとキャンセル料や返送料がかかる場合があります。

 

また返送されるまでに数日必要で、いくつかの買取業者を比較しようと思うとかなりの時間もかかってしまいます。

 

また、出張買取の場合もわざわざ来てくれたのにキャンセルはしにくい…と感じることもあるでしょう。

 

 

 

iPhoneを店舗で買取ってもらうメリット

 

iPhoneを店舗に持ち込んでその場で査定してもらう場合は、すぐに現金化できるというのが最大のメリットです。

 

宅配買取や出張買取のように査定に時間をかけることがなく、スムーズにその場でiPhoneをお金にすることができちゃいます。

 

iPhoneはコンパクトで持ち運びがしやすい為、いくつかの店舗をハシゴして見積もりを比較することも可能。

 

さらに査定スタッフと面識できるので、どのような基準で買取査定を行っているのかを確認したり、接客態度のいい業者に買取してもらうということもできます。

 

また、店頭買取は昔からある買取方法ですのでほとんどの買取店が取り入れており、見つけやすいというのも嬉しいポイントです。

 

ネットで個人情報を教えるのは怖い、時間をかけたくないという方は、ぜひ店頭買取を利用してみてくださいね。

 

 

 

iPhoneを店舗で買取ってもらうときはここに注意!

 

店頭でiPhoneを買取ってもらう場合は、まず当然ですがiPhoneを持ち込む必要があります。

 

あまりにも大量に売りたいiPhoneがあるという場合は、電車や車で移動する際に負担となることでしょう。

 

また、iPhoneの買取を受け付けている店舗は都心部に集中しており、地方で見かけることはほとんどありません。

 

近くにiPhoneを買取ってくれる店舗がなく、車を出せない、重たい荷物を持って電車にのるのはちょっと…という方には店頭買取は不向きと言えます。

 

また、店舗の経営にかかる人件費や光熱費を査定額から差し引かれている可能性もありますので、あまりにも査定金額が安すぎる場合はしっかりと説明してもらう必要もあります。

 

 

 

大阪でiPhoneを買取ってもらおう

 

大阪でiPhoneを買取ってもらうための2つの方法をご紹介いたしました。

 

宅配買取での取引、店頭買取での取引、どちらにもメリットはありますが、それをどう感じるかは人それぞれ。

 

より自分に合っていて便利だと思うサービスを利用して、iPhone買取をスムーズに行っていきましょう。

大阪でiPhoneを売りたい!宅配買取を利用してみよう

 

近くに買取店舗がない、たくさん売りたいけど荷物になるのが嫌、店舗の営業時間内に足を運ぶことができないという方には、宅配買取を行っている買取業者がおすすめです。

 

大阪でiPhoneの宅配買取を行っている買取業者の選び方、宅配買取についてなどを詳しく見ていきましょう。

 

 

 

iPhoneの宅配買取とは?

 

 

iPhoneの宅配買取とは、ホームページから買取査定の依頼をして後日その営業所や倉庫に売りたいiPhoneを送るというものです。

 

好きなタイミングで用意できること、わざわざ店舗に重たいiPhoneを持ち込まなくていいことなどかさ近年人気の買取方法となってきており、大阪でも宅配買取を受け付けている買取業者が増えてきています。

 

気軽にiPhoneを売りたい、近くにiPhoneの買取店舗がなくて困っているという方は、ぜひ宅配買取を利用してみてくださいね。

 

 

 

 

iPhoneの宅配買取業者の選び方

 

 

ご説明したように、iPhoneの宅配買取を受け付けている買取業者はたくさんあります。

 

その中から、どのように自分にぴったりの買取業者を選べばいいのでしょうか。

 

まずはiPhoneの買取査定に精通している業者であるかの見極めが大切です。

 

総合的に様々なアイテムを買い取っている買取業者の中には、iPhoneも買取対象としつつもあまり詳しくないスタッフが査定をする可能性もあります。

 

そうなると本来高く売れるはずだったiPhoneも安く買い叩かれることに。

 

総合買取サイトの中でも、iPhone買取に関するページがある、iPhoneの買取実績が豊富にある、実際の買取金額を教えてくれるといった業者を選ぶようにすると安心です。

 

宅配買取も「○営業日以内に連絡、入金」など、スピーディーに取引ができることが明記されているサイトを選ぶようにしてみましょう。

 

 

 

 

iPhoneの宅配買取の手順

 

 

iPhoneの宅配買取の業者を選んだら、まずはホームページから査定の申し込みを。

 

後日ダンボールに売りたいiPhoneを詰めて、指定した日時に配送業者に集荷に来てもらいます。

 

その後査定結果が買取業者から届くので、その金額に納得できれば入金の連絡をしましょう。

 

入金を確認したら、宅配買取の一連の手順は完了です。

 

こちらがすることはダンボールにiPhoneを詰めることと査定結果を確認するだけ。

 

時間はかかってしまいますが、わざわざ店舗に行ったり納得のいく査定結果を得られるまで何件もハシゴしたりする必要もなく、忙しい方にはぴったりの買取方法ですよ。

 

 

 

周辺機器も売れないかチェック!

 

 

大きなダンボールにiPhoneやスマホ数台だけではなんとも寂しいもの。

 

他にも売れるものはないか、ダンボールに蓋をする前に確認しましょう。

 

充電器、イヤホンなども一緒に送ることで、より買取金額がアップする可能性もあります。

 

iPhoneならアップル社製の純正イヤホン、充電器などは非常に需要が高いので、不要な場合は必ず一緒に送るようにしてくださいね。

 

その他の周辺機器に関しても、ホームページを確認してどのようなアイテムを売ることができるのか考えてみましょう。

 

それでもダンボールにスペースがあまってしまったという場合は、新聞紙を丸めて詰めたりクッション材を敷き詰めて、配送途中にせっかくのキレイなiPhoneが割れたり故障してしまわないように注意してくださいね。

 

 

 

大阪でiPhone宅配買取を試してみよう

 

 

大阪からiPhoneを宅配買取で買い取ってもらう方法をご紹介いたしました。

 

iPhoneの宅配買取はかなり主流になりつつあり、それに伴ってシステムもどんどん簡単で使いやすいものになってきています。

 

まだ宅配買取を利用したことがないという方も、この機会にぜひ利用してみてください。

 

iPhoneの買取に特化した業者、宅配買取のシステムが整っている業者、スピーディーに取引ができそうな業者などを選択して、よりスムーズに宅配買取を楽しみましょう!

大阪でiPhoneを売りたい!高価買取のためにできること

 

大阪にはIPhoneを買い取ってくれる買取店がたくさんあります。

 

ですが、どうせ売るなら1円でも高く売りたいですよね。

 

IPhoneの高価買取には買取店選びも大切ですが、自分でできることを済ませておく必要もあります。

 

IPhone高価買取のためにできることをチェックしていきましょう。

 

IPhoneをキレイに掃除しておく

 

使っていたIPhoneには多少の傷や凹みがあるのは仕方のないこと。

 

ですがそのままの状態で持っていくよりは、手垢、汚れなどを多少でも拭き取っておいた方が好印象です。

 

本体にシールを貼っていた場合はシール跡も減額対象となってしまいますので、しっかり拭き取っておいてくださいね。

 

イヤホンジャック、スピーカー部分など細かい部分のホコリも、綿棒や爪楊枝でキレイにしておきましょう。

 

買取価格にはある程度の基準が設けられていますが、あともう一声かかるかどうかはその査定スタッフ次第。

 

好印象を与えることができれば、もう少しおまけで高く買取ってもらえるというようなこともあるかもしれません。

 

逆に汚いままで渡したり、高慢な態度で買取に挑んだりしてしまうと査定スタッフからの心象も悪くなり、買取価格が下がってしまう可能性もありますのでご注意を。

 

 

IPhoneの修理を済ませておく

 

売りたいIPhoneが壊れている場合は、修理を済ませてから買取に出すことをおすすめします。

 

もちろん故障していても買取を行ってくれる買取店はたくさんありますが、その場合はジャンク品扱いとなり、数百円程度の価値にしかならないことも。

 

IPhoneにはApple careという保証制度があります。このApple careに加入していることである程度の故障は修理してもらうことが可能です。

 

しかし故障の理由や度合いによっては有料となり、高額の修理費を請求される可能性もありますので、買取金額と照らし合わせてどちらがお得かをよく考えておく必要もあります。

 

非正規の修理店は修理代は安いものの、純正でない部品を使って修理することでAppleの保証の対象から外れてしまいます。

 

そのため買取不可になる買取店も多いので、修理後に売りたいのなら非正規の修理店は使用しないことをおすすめします。

 

 

購入時の状態に戻しておく

 

IPhoneを売る前には本体を初期化して買取店に渡す必要があります。

 

店舗に持っていくときに情報が入っていても店頭で簡単に初期化することは可能ですが、その分余計な時間を取られてしまいますよね。

 

忙しい店舗の場合だとやはりスタッフからの心象に影響しますし、個人情報を見られてしまう可能性もなくはありません。

 

直接的に査定金額には関係ないものの、どうせなら完璧な状態で手渡せるようにしておきましょう。

 

中には全て初期化を買取店の査定スタッフが無料にてしてくれる買取店も多いですのでわからない場合は査定スタッフに相談すると良いでしょう。

 

 

キャンペーンを利用する

 

IPhoneの買取店で様々なキャンペーンを開催しています。

 

業者にもよりますが、まとめて売ることで買取金額を上乗せしてくれたり、その時期、その店舗に在庫の少ないカラーのIPhoneは高価買取だったり…。

 

期間限定の買取金額アップキャンペーンやその月、イベントに合わせたキャンペーンが開催されることも。

 

このキャンペーンを見逃さずに利用することで、通常時に買取ってもらうより数千円も買取金額が変わることもあります。

 

買取してほしい店舗を見つけたら、キャンペーン情報までよくチェックして、そのキャンペーン期間内中に買取査定をお願いするようにしていきましょう!

 

 

大阪でiPhoneを高く買取ってもらおう

 

IPhoneを1円でも高く買取ってもらうためにできることをご紹介いたしました。

 

IPhoneは売りたいと思っている方が多く、その分査定基準も厳しめになっていることが多いです。

 

より高く買取ってもらうには本体をキレイにする、修理、初期化をしておくといった基本的なことも非常に重要。

 

さらに買取店独自のキャンペーンも利用して、お得にIPhoneの買取を成立させましょう!

 

【大阪】iPhoneを高く買取ってくれる買取店の見分け方

 

 

IPhoneを買い取ってくれる買取店は福岡にもたくさんありますが、色々とありすぎてどの買取店を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

適当に近くの買取店に持ち込んでしまうと、安い価格で買い取られるなど失敗をしてしまう可能性もあります。

 

できるだけ高く買取ってもらうためにはお店選びも大切。

 

高価買取に繋がるIPhone買取店の見分け方をご紹介いたします。

 

 

事前の電話やメールの態度を確認

 

まずは事前の電話やメールで予約を取ってみましょう。

 

この際に電話越しの対応が丁寧である買取店は信頼できそうですね。スタッフが適当に対応している、ぞんざいな態度を取るような買取店は、買取価格もそれなり…というケースがほとんどです。

 

また、メールなどで質問の問い合わせをしたときにスピーディーに返信がくる買取店も信頼できそうです。

 

何日も連絡が来なかったり、結局店頭に行かないと分からないというような文面だったりすると不親切な印象に。

 

質問内容にもよりますが、店頭にこさせることで買取を成立せざるを得なくするという買取店も中にはいるのでご注意を。

 

 

 

実際の査定金額を確認

 

公式のホームページに実際の査定金額を明記しているような買取店も信頼できそうです。

 

その査定金額が高ければそのままあなたが売りたいIPhoneも高価買取してくれそうですし、そこまで高くないとしても公平な目でしっかり適正価格を出してくれる優良な買取店と思うことができるでしょう。

 

買取価格が明記されておらず自分のIPhoneがいくらで買い取られるのか分からない、問い合わせても明確な金額を教えてくれないという買取店には注意が必要です。

 

しかし実際、使用済みのIPhoneの場合は状態を見なければわからないということもありますので、写真などから査定してくれるLINE査定を行っている買取店を選んでみるのもおすすめです。

 

 

実店舗が全国にある買取店

 

実際に店舗でも買取、販売を行っているような買取店も高価買取につながりやすいです。

 

店舗の経営には人件費や光熱費がかかる分安く買い取られてしまうという考え方もありますが、全国展開しているような大きな店舗なら販売ルートも豊富にあり、在庫をさばきやすいシステムが整っています。

 

その分買取金額も高めにすることができているかもしれません!

 

もちろん業者によって高価買取になるのか、ただただ必要経費を差し引いた査定金額になるのかはバラバラです。

 

ネットのクチコミもチェックして、きちんと査定してくれる買取店か確認しておきましょう。

 

福岡に支店を持つIPhone買取店もたくさんありますので、実際に店舗で買取してもらいたいという方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

IPhoneの買取に詳しい買取店

 

リサイクルショップのようにアルバイトスタッフに査定をさせる買取をするお店は、その商品の価値ではなく状態で買取価格を決定することが多いです。

 

そのジャンルに詳しくないスタッフが査定するため、査定金額もどうしても低くなりがちに。

 

どうせ売るのなら、IPhoneの買取に詳しい買取店を選びましょう!

 

IPhone買取を専門にしているお店や、ホームページにIPhone買取に関するページがあるお店などがおすすめです。

 

IPhoneの買取査定に精通したスタッフがあなたのIPhoneを査定してくれるので、適当な買取店を選ぶよりも高価買取に近づくことができますよ!

 

 

 

大阪でIPhoneを高価買取してくれるお店を見つけよう

 

大阪でIPhoneを高価買取してくれる買取店の見分け方をご紹介いたしました。

 

査定スタッフの態度や実際の買取金額、実店舗の数、IPhone買取の実績などを比較して、より信頼できそうな買取店を選んでいきましょう。

 

大阪にもIPhone買取店の店舗はたくさんありますが、もっといいお店に売りたい、店舗まで持っていくのが大変という方は、宅配買取を行っている買取店を選ぶこともおすすめです。

 

【大阪編】こんなiPhoneは高価買取!査定前に要チェック

 

IPhoneと一口に言ってもその種類は様々。

 

中にはあまり価値がなく安く買われてしまうもの、人気があって高い査定金額がつくものなどがあります。

 

 

 

お手持ちのiPhoneが高く売れるものなのか、これからご紹介する条件と照らし合わせて考えてみてください。

 

 

付属品がすべて揃っている

 

 

IPhoneを購入すると様々な付属品が付きます。

 

 

 

本体、イヤホン、充電器、説明書などなど…。これらの付属品がすべてキレイな状態で残っている場合は、高価買取が期待できます。

 

 

 

最初についていたiPhoneの箱も捨てずに取ってあるという場合も高価買取のチャンス!

 

 

 

これからiPhoneを使うという方は、付属品は捨てずに保管しておくようにしましょう。

 

 

 

充電器やイヤホンなども、汚れていない状態のものが好まれます。

 

 

 

買取に出す前には汚れた部分を拭き取るなどして、丁寧に梱包するようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

新品・未使用品である

 

 

新品・未使用のiPhoneはかなり高価格で買取してもらうことが可能です。

 

 

 

とは言っても一般家庭でなかなか新品・未使用のiPhoneがそのままあるという方は少ないと思いますので、こちらは業者向けの条件と言えますね。

 

 

 

景品などで当たった、知人から貰い受けたものの使う予定がないというiPhoneがあれば、そのままの状態で買取に出すのがおすすめです。

 

 

 

購入時の初期フィルムに気泡が数多く入っている場合は新品未使用品として判断が出来ない可能性がありますので、新品未使用のまま売りたいという方はその点にも注意しておかなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

最新・限定モデルである

 

 

最新のモデルはもちろん高価買取。

 

 

 

IPhoneはサイクルが早いので、どんどん新しいモデルが登場しています。

 

 

 

前回の最新モデルを購入してからあまり日は経っていないものの次の最新モデルに乗り換えたいという場合でも、すぐに買取に出せば高価買取を叶えることは十分に可能です。

 

 

 

また、iPhoneは時折限定色の赤のモデルと発売することがあります。

 

 

 

この赤いiPhoneは発売後すぐに売り切れることも多く、入手したいと思う方が多いのです。

 

 

 

そのため需要も高く、キレイな状態で売ればかなりの高価買取が期待できると言えるでしょう。

 

 

 

このような新しいモデルや限定モデルは、古くなってしまうとどんどん価値が下がっていきます。

 

 

 

不要だと思ったらできるだけ早く買取査定をお願いするようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

高価買取ではなくても売れるのでご安心を

 

 

古いモデルのiPhone、付属品がないiPhoneは売れないのかと言われるとそうではありません。

 

 

 

もちろん買取価格は下がってしまいますが、買取可能としている買取業者はたくさんいます。

 

 

 

故障している、ガラスだけでなく液晶まで割れているといったiPhoneは買取してもらえない可能性もありますので、その点だけ最初に注意して買取査定を依頼するようにしましょう。

 

 

 

また、古いiPhoneでも画面をキレイにしておくなど簡単なメンテナンス次第で少し買取金額がアップすることも。

 

 

 

上記でご紹介したような最新モデル、限定モデル、新品未使用品、付属品がすべて揃っているようなiPhoneには及びませんが、それでもお金に換えることは十分に可能です。

 

 

 

 

 

 

 

高価買取対象のiPhoneを大阪で売ろう!

 

 

IPhoneの中でも高価買取対象となるiPhoneの特徴をご紹介いたしました。

 

 

 

お手持ちのiPhoneの付属品やモデルなどをしっかり確認して、iPhoneの高価買取にチャレンジしてみましょう!

 

 

 

IPhoneの買取は最近は非常に人気で、買取業者から一般人まで多くの人がiPhoneを売りたいと考えています。

 

 

 

それに伴ってiPhone買取店も急増中。

 

 

 

お近くにiPhone買取を行っている店舗があるという場合は、一度お手持ちのiPhoneがいくらくらいで売ることができるのか聞いてみるのもいいでしょう。

 

 

 

近くに買取店がないけどiPhoneを売りたい!という方には宅配買取もおすすめです。

 

 

 

自宅にいながらスムーズに準備ができる方法として、こちらも人気の方法となっていますよ。

 

【大阪・梅田】iPhoneを高く買取してもらう為のコツ

 

 

機種変更をして使用しなくなったiPhoneは買取に出す事は今や常識になっています。

 

そこでiPhoneを買取に出す前にしておくと買取額がアップするコツをいくつかご紹介致しますので大阪・梅田でiPhoneを買取に出す事を考えられている方は是非チェックして少しでも高く買取ってもらいましょう。

 

iPhoneを出来るだけ綺麗にしておく

iPhoneを査定する上で最も重要となってくるポイントが「本体状態」になります。

 

本体状態は大きく分けて「Sランク」「Aランク」「Bランク」「Cランク」「Dランク」に分かれており、ランクの判断基準は買取店により異なります。

 

iPhoneカバーを外して綺麗に!

iPhoneカバーをつけている方は買取店でカバーを外して査定をしてもらうのでは、必ず持ち込み前にカバーを外して状態のチェックをまずご自身でしてください。

 

カバーを外したばっかりのiPhoneは汚れがついていることが多くありますので汚れをウェットティッシュなどで拭き取り綺麗にした状態にします。

 

買取店にもよりますがカバーを外したばかりの汚れでランクを下げて査定する買取店もありますので必ずご自身で綺麗にして査定員に綺麗な状態の印象を与えましょう!

 

液晶画面のキズは査定額大幅ダウン!

本体状態の中でも液晶画面のキズは査定額に大きく影響を与える為、新しいiPhoneを購入した際は必ず保護フィルムを貼り使用することをオススメします。

 

液晶画面にキズが少しでも入っていると本体状態のランクが「Cランク」として判断されてしまい、査定額のダウンに繋がります!

 

液晶画面のキズは消す事が出来ないので液晶画面にキズがついてしまっているiPhoneはたとえ外装状態が良くても安くなると思って方が良いでしょう。

 

バッテリー状態も減額対象!?

長年使用しているとバッテリー状態が減り、バッテリー状態も少なからず査定金額に影響してきます。

 

買取店は買取後に第三者に再販売する為、バッテリー状態の最大容量が少なくバッテリーの消耗が早いと販売金額も安くなることから査定額も安くなります。

 

バッテリーの最大容量は使用しているiPhoneですぐ確認が出来る為、一度査定前に確認するのも良いと思われます。

 

 

≪バッテリー容量の確認手順≫

  • 設定を押す
  • バッテリーを押す
  • バッテリーの状態を押す
  • 「最大容量○○%」と記載がありますのでそれがバッテリー容量になります。

 

 

SIMロック解除をする

キャリア版のiPhoneは契約したキャリアのSIMカードでした使用ができません。

 

ですがiPhone6sからキャリア版でSIMロック解除ができるようになり、SIMロック解除をすることで全キャリアのSIMカードが使用出来るようになりました。

 

現在キャリアに縛られない端末が非常に人気の為、どの買取店もSIMロック解除済みのiPhoneを買取強化しております。

 

 

SIMロック解除をすることにより、機種にもよりますが査定額が平均5,000円~8,000円程アップすると思われるでしょう。

 

SIMロック解除はキャリアの店頭でも出来ますが、手数料がかかる場合がありますのでインターネットですることをオススメします。

 

付属品を揃えて売る

箱のみや充電器のみであっても付属品がある方は必ず一緒にお持ち込みしましょう。

 

特に箱は重要となっており箱にはIMEI(製造番号)の記載があり、iPhone本体と箱のIMEI(製造番号)が一致しなければ付属品として判断されません。

 

充電器やイヤホンは買取店の在庫状況に応じ査定額の減額をおまけしてもらえる場合がございますが、箱は製造番号がありますので替えの箱を用意することが出来ません。

 

 

事前にiPhoneの買取相場を調べる

iPhoneを買取に出す時に売る本人がiPhoneの買取相場を知らないと損してしまうことがあります。

 

ですので事前にiPhoneの買取相場を調べましょう。

 

今やiPhoneを買取している買取店は多く、インターネットで調べると買取店のHPにiPhoneの買取相場が記載されています。

 

ランク別に記載されている買取店もありますが買取上限金額のみ記載されているお店もありますが、その金額で買取してもらえるとは限らないので気を付けましょう。

 

複数の買取店の買取相場を確認して買取相場を把握した上で買取店にお持ち込みするのが良いです。

 

逆にiPhoneの買取相場が記載されていないお店はiPhoneの買取が弱い傾向にありますのが気になるお店であれば電話で買取相場を聞くことも可能です。

 

複数の買取店を比較する

買取業者を比較するということも大切です。

 

買取店の査定基準は様々。

 

ある買取店では安くても、別の買取店に依頼すると驚く程の高額査定となったというケースはよくあり、比較することによって買取店がさらなる査定額のアップしてくる場合もあります。

 

最初から一つの買取店に絞らずに、複数のお店をピックアップしてそれぞれに査定を依頼するのがいいでしょう。

 

ホームページから事前査定を申し込むことができる買取店を選んでもいいですし、自宅の近くにある買取店をまず基準にし複数店比較するのも良いかと思われます。

 

 

 

大阪梅田でiPhoneの買取を依頼する

大阪梅田には数多くのiPhone買取店が集まっており、複数店比較する場合も回りやすくアクセスも抜群です。

 

さらには梅田には買取専門店が多く、販売をしているお店が日本橋に比べ少ない為、お客さんが込み合っていることが少なく査定をスムーズに行ってもらえます。

 

iPhoneXSとXSMaxの違いと買取価格

iPhoneXSとXSMaxの違いと買取価格

2018年9月iPhoneの新しい機種「XS」と「XS MAX」そして廉価版の「XR」の3種が発表されました。今回の新機種の発表により、「iPhoneX」が廃盤となりましたが「iPhone8」は引き継ぎ価格を下げて販売されています。

今回は、「新型iPhoneがほしいけど廉価版は欲しくない」という人に向けて、「XS」と「XS MAX」の違い、そしてそれぞれの買取価格について解説します。

 

XSとMaxとは

iPhone XSとXS Maxとは、iPhone Xに続くアップル社の新しいiPhoneです。

※Xはローマ数字で読み方は「テン」。iPhone「エックス」と読まないように注意して下さい。

 

2017年にiPhone8が発売されましたが、そのおよそ一か月後にiPhoneXが販売されて話題になったのも、記憶に新しいことと思います。

 

iPhone8とiPhoneXの大きな違いはホームボタンがなくなって代わりに画面が大きくなったこと。その変化に伴い今までのホームボタンで登録された指紋を確認する「指紋認証」はできなくなり、代わりに画面から登録された顔で確認する「FACE認証」に変わりました。iPhone 「XS」と「Max」も同様の機能を引き継いでいます。

 

XSとMaxの性能の違い

「XS」と「Max」の性能の違いを表で確認してみましょう。iPhoneXはすでに廃盤になってしまいましたので、現在価格を下げて販売しているiPhone8との比較もかねて紹介します。

 

  iPhone8 iPhone XS iPhone XS MAX
ストレージ/価格

 

64GB/67,800円 64GB/112,800円 64GB/124,800円
256GB/95,800円 256GB/129,800円 256GB/141,800円
  512GB/152,800円 512GB/164,800円
ディスプレイ 1331 x 750(4.7インチ)

326dpi

Retina HD

2436 x 1125(5.8インチ)

458dpi

Retina

2688 x 1242(6.5インチ)

458dpi

Retina  HD

画面解像度 1920×1080 2436×1125 2688×1242
3D Touch
FACE ID ×
Touch ID × ×
画素数 1200万×1200万

F値1.8

デュアル

1200万×1200万

広角:F値1.8

望遠:F値2.4

デュアル

1200万×1200万

広角:F値1.8

望遠:F値2.4

インカメラ 700万画像

F値2.2

700万画像

F値2.2

700万画像

F値2.2

動画 モノラル録音 ステレオ録音 ステレオ録音
防水/防塵 IP67

水深1mで30分

IP68

水深2mで30分

IP68

水深2mで30分

ワイヤレス充電
バッテリー容量/インターネット通信時間 1821mAh/最大12時間 2659mAh/最大12時間 3179mAh/最大13時間
サイズ 138.4 x 67.3 x 7.3 mm 143.6×70.9×7.7mm 157.5×77.4×7.7mm
重量 約148g 約177g 約208g

 

iPhoneXSとMAXの基本スペックはほとんど同じですが、おおきな違いは、「大きさ」にあるといえます。それで、以下の3つについて詳しく解説します。

 

  • 画面の大きさ
  • バッテリー容量の大きさ
  • 画面解像度
  • 重量

 

タブレットはもう不要?XSとMAXの画面の大きさ

iPhoneXシリーズの最も大きな特徴は、いままであったホームボタンがなくなり正面いっぱいまで画面が広がったことです。今回の新機種は全て画面がさらに大きくなりました。

そこで注目したいのが「Max」の画面の大きさです。「Max」は「XS」の5.8インチよりさらに大きい6.5インチになりました。

 

iPad miniが、7.9インチであるということを考えてみましょう。タブレットタイプのなかには、7インチのものもあります。なので「Max」があれば、下手なタブレットは完全に要らなくなります。iPadなどタブレットの購入を検討している方は、「Max」をタブレットとして使うという方法もあることを考慮に入れておくこともできるでしょう。

 

この1時間が大きい!バッテリー容量の大きさ

「XS」と「Max」とでは、バッテリー容量が変わり、およそ1時間長くインターネットを使用することができます。

 

実は、iPhoneXと「XS」を比べると共に「インターネット使用料最大12時間」と容量はほとんど変わりません。それどころか通話時間などある条件下では「XS」は「X」よりもの下回るという検証結果が報告されています。これは画面の大きさが大きくなったことによりバッテリー使用量が増加していることが理由のひとつです。

 

しかし「Max」は、さらに画面が大きくなっているのにもかかわらず、バッテリー容量も大きくなり、「インターネット使用料最大13時間」となっています。これだけ容量があると一日中外出するときでも安心です。

動画を使ったり、マップなどのGPS機能を使ったりするとバッテリーはかなり早く消費しますので、長期間外出をされる方は「Max」をおすすめします。

 

女性には少し重い?iPhoneの重量

今回のiPhoneは、全体的に重い傾向にありますが、「Max」はその中でもかなり重く208gあります。これは「XS」と比べても31g、「iPhone8」と比べると60gも重くなっています。今まで「iPhone8」以降を使っている方は、かなり重く感じると思いますので、購入する前に店頭に行って重さを実際に確かめてみてください。

 

 

画面解像度

「iPhoneX」と「XS」では、共に画面解像度は2436×1125と変わりませんが、「Max」では、2688×1242とさらに美しくになっています。大きな画面をさらに綺麗な画面で見たい方は「Max」がおすすめです。

 

ただしiPhone8の画面解像度は1920×1080ですが、これだでも感動的な美しさでしたので、「XS」の2436×1125でも十分きれいに感じられるはずです。

 

  • 追加された機能

続いて、iPhoneXから追加された機能を紹介します。どれも特別に目新しいものはありませんが、今までの機能に新しい機能が追加されてシステムが向上されています。次の4つの点について解説します。

 

  • カメラ機能
  • ビデオ機能
  • 防水機能
  • デュアルSIM

 

カメラの機能

今回の「XS」と「Max」は、「X」と比べて画素数は変わりませんが、「スマートHDR機能」と、「全面カメラのポートレートモード」が追加されました。

 

スマートHDR

スマートHDR機能とは「X」の自動HDR機能の進化形で、被写体の動きだけでなく、暗い場所で撮影しても明部と暗部が精細に描写され、美しい写真が撮れるようになった機能です。

 

全面カメラのポートレートモード

iPhoneXからある、写真撮影後にボケが調整できるようになったポートレートモードですが、「XS」と「Max」では、全面カメラでもこのポートレートモード機能が追加されています。ポートレートモード機能自体もさらに進化していて、深度のコントロールが一新され、写真撮影後にボケを自由に調整できるようになっています。

 

動画撮影のステレオ録音

動画の画素数は変わっていませんが、これまでモノラル録音だった音声がステレオ録音となったので、高音質で臨場感のある音声を録音できるようになりました。

 

防水機能の向上

今回「iPhone7」から「X」までずっと変わらなかった防塵防水機能IP67は、「XS」と「Max」からIP68※となりました。土砂降りの雨での使用や、水たまりに落ちた程度なら滅多に壊れることはなくなりました。

 

※IP68とは防塵機能6級防水機能8級のことで、今回は防水機能のみが向上したことになります。

 

防水機能8級とは、水深2mまで防水されるということで、今までの防水機能7級が水深1mだったので、大きく向上したことがわかります。

 

ただし、完全防水なわけではなく防水は真水の場合のみで、機械が古くなるにしたがって性能も落ちていきます。水没による故障はAppleケア対象外なので水中撮影をしたい場合は、必ず専用の防水ケースに入れてからすることをオススメします。

 

デュアルSIM

今回の「XS」と「Max」で初めてデュアルSIM対応となりました。デュアルSIMとは、SIMカードを2つ同時に挿入できる機能のことで、海外に行ってその国のSIMをレンタルするときに、わざわざ今まで使っているSIMを抜かなくてもいいのでとても便利です。

 

ただし今回のデュアルSIMは、海外版のみで日本版h未対応で今まで通りnano-SIMです。もし海外出張が多いなど、どうしてもデュアルSIMが欲しい方は、海外で「XS」や「Max」を購入しましょう。

 

XSとMaxの買取価格

キャリア版のiPhoneは契約されたキャリアにより買取価格も異なり、残債(分割支払いの途中)であれば減額対象になるキャリアもございます。

大手買取店の場合は残債があると買取不可、または買取価格の半分をお支払いし、端末料金を全てお支払いした後に残りの買取金額をお支払いするという買取店もあります。

当店では残債がある端末でも現金一括買取が出来ますので、もし他店に断られた場合は是非ご相談してください。

 

当店の現在のiPhoneXSとiPhoneXS Maxの買取上限価格を掲載します。

 

2018年10月相場

国内版SIMフリー版 iPhoneXS 64GB      ¥106,000

国内版SIMフリー版 iPhoneXS 256GB      ¥123000

国内版SIMフリー版 iPhoneXS 512GB      ¥146,000

国内版SIMフリー版 iPhoneXS Max 64GB    ¥118,000

国内版SIMフリー版 iPhoneXS Max 256GB    ¥135,000

国内版SIMフリー版 iPhoneXS Max 512GB    ¥158,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS 64GB       ¥93,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS 256GB       ¥111,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS 512GB       ¥130,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS Max 64GB     ¥104,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS Max 256GB     ¥123,000

キャリア版(SB版)  iPhoneXS Max 512GB     ¥141,000

 

まとめ

iPhoneXSとiPhoneXS Maxの違いについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。「XS」と「Max」の値段の差は10,000円程度ですが、大きな違いは、画面の大きさとバッテリーの大きさですので、タブレットを持っていない方は、「Max」を購入することもできるでしょう。ご自身の生活スタイルを見直してみて、どちらが良いかを検討してみてください。

 

 

本当に個人情報は大丈夫!?スマホを買取に出すのが心配な方!

 

使わなくなったスマホを買取に出すのがなんだか心配だな…なんて思っている人もいるでしょう。実際に2017年の中古端末に関する購買動向調査では55%~60%近い人がスマホを中古に出さず、そのまま持っているといいます。

 

スマホの中にある個人情報が心配で買取に出せないといった声もちらほらあります。特に現代は個人情報の取扱いについて何かと注目されるようになり、以前よりも意識する人が増えたのではないでしょうか。

 

 

スマホには個人情報がたくさん詰まっている!

ひと昔の携帯にはアドレス帳やメールの送受信、写真程度しか個人情報は含まれていませんでした。それに対して、スマホになってからさまざまな機能が追加され、今はウォレットやiTunesなどの機能もありますし、パスワードやIDなどを考えても個人情報がたくさん詰まっています。

 

しかもスマホの種類によっては簡易的なリセットではスマホ本体のデータが完全消去できない場合もあり、所持している本人だけでなく家族やと恋人・友達などの個人情報が洩れてしまうこともあるのです。考えただけでも怖いことですよね。

 

そういったスマホならではの便利機能もあって、個人情報の漏洩が怖いからとスマホを手元に置いてしまう人が多いそうです。

 

 

スマホの買取で個人情報が心配な時はどうしたらいいの?

買取業者の中にはセキュリティ面を強化している業者もあります。

 

査定を行った後にオールリセットをかけて、さらにデータ消去センターにて初期化やクリーニングを行う場合もあります。これは中古品買取で有名なブックオフならではのスマホのセキュリティになりますが、こういった個人情報の取り扱いを強化している業者であれば安心して買取に出せますね。

 

買取業者を決める時に個人情報の取り扱いはどうしているのか、また買取したスマホをどうしているのかを確認しておくと、安心できます。それを聞いた時にごまかされてしまうような場所はおすすめしません。

 

他にも過去にどの程度の買取件数あるのかなどの実績、全国展開かどうかなどの規模でも個人情報を預けられる業者なのかがわかります。宅配買取しかしていない、店舗の所在地が不明、口コミが悪い業者については個人情報の取り扱いだけでなく心配になってしまいますよね。少しでもおかしいなと思うところがあれば買取に出さないのも個人情報を守るための方法です。

 

 

スマホの初期化を徹底することも大切!

スマホの中には大切なデータがたくさん詰まっているからこそ、初期化してデータを守ることも大切です。初期化の方法はスマホによっても異なりますが、なかの大切なデータを削除して個人情報の漏洩を防ぐことに繋がります。

 

そういった知識もなくそのままの状態でスマホを買取に出すことが一番危険です。業者によっても対応方法は変わりますので、スマホをしっかりと初期化したうえで買取に出すようにしましょうね。

 

またスマホの中のデータを削除しても復元できるなんて話も聞いたことがあるのではないでしょうか。ですがデータ管理をきちんと行っている買い取り業者であれば、データを復元できるような初期化の方法はしません。初期化したということは中身のデータがいっさい入っていない、空っぽの状態であることを示します。信頼できる業者であれば、スマホの復元をすることはできません。

 

スマホを買取に出すときに個人情報が洩れてしまうのでは?と心配する人が増えています。それだけ大切な情報がたくさん含まれているスマホは、誰だって気になりますよね。特に買取に出した先でどんな状態で管理されているのかがわからないからこそ、余計に考えてしまいます。スマホを買取に出す際はしっかりと初期化して、個人情報が漏れないように注意しましょうね。

スマホを買取に出すときに少しでも高く売るためにやること

 

スマホの種類ってたくさんありますよね!それぞれのキャリアからさまざまな種類のスマホが出ていますが、スマホの買取時にいくつかの注意点があります。スマホの中のデータをそのままにして買取に出していませんか。少しでも高く売るためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

スマホを買取に出すときの初期化は必須です!

スマホの種類に関わらず、買取に出すときの初期化は必須です。買取に持っていくと」店舗の方でデータを削除してくれる場合もあるのですが、個人情報がたくさんつまっているスマホだからこそ、自分で初期化して持ち込んだほうが安全です。

 

  • iPhoneの初期化方法

    1. 設定をタップします
    2. 一般をタップします
    3. リセットをタップします
    4. すべてのコンテンツと設定を消去をタップします
    5. 最後にiPhoneを消去にして完了です。

 

 

  • Androidの初期化方法

    1. 設定をタップします
    2. セキュリティをタップします
    3. 端末を暗号化します(※androidの場合は暗号化しないと完全消去はできません)
    4. 注意事項を読み「画面ロックの種類を設定」にします
    5. 暗号化が完了してから「バックアップとリセット」をタップします
    6. 「工場出荷状態に初期化」をタップします
    7. これで完全に消去できました。

 

iPhoneとandroidでも初期化の方法が異なりますので、それぞれの方法で行うようにしてください。なかのデータの容量によっては初期化に1時間程度の時間がかかる場合もあります。特にandroidの方は暗号化しているので時間がかかります。さらに、ここまで終わったらSDカードやSIMを抜くのを忘れないようにしてくださいね。

 

 

買取時に動作確認が必要になります。充電をしておき10~15分程度は問題なく使用できるように準備しておきましょう。もし充電がないまま店舗に買取に行った場合、そこで充電作業が必要になってしまい、時間がかかってしまうこともあります。

 

 

スマホの買取時に必要な書類を準備しておくこと

スマホを買取店に持ち込む場合、本人確認書類が必要になります。例えば免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの写真付きのものを用意しておきましょう。

 

写真付きのものが用意できない場合は、本人確認書類が別途必要になる場合もありますのでどんな書類が必要になるのか確認しておきましょう。マイナンバーの普及にともない住民基本台帳は写真付きであっても本人確認書類として使えない場合があります。

 

その場合公共料金や健康保険証・年金手帳・住民票(3か月以内)などが必要になります。書類の不備があると、店舗に持って行っても買取ができない場合もあります。まずはHPや電話などで確認し、書類を準備しておきましょう。

 

 

スマホを買取に出す業者が違法でないか確認しておく

中古のスマホを取り扱う業者は「古物商許可証」を警察から受けているところでないと、営業できません。この許可がない業者の場合は違法である可能性が高くなります。HPを見てみるとサイトのいずれかに「古物商許可証」が掲載されているはずです。

 

もし記載されていない場合は電話で問い合わせをするか、番号のデータベースを使うと本物の番号かどうかを調べることができます。特に異常なぐらい高額買取を宣伝しているような場所は、何か裏があると思ってもいいでしょう。

 

どんなにスマホの状態がいいとしても、買取できる価格には上限があります。スマホの買取先は業者が違法な場所でないか確認するのを忘れずに行うようにしてくださいね。

 

 

スマホの買取を決めたらやらなくてはいけないことがたくさんあります。スマホの初期化や買取店探しなど、後悔しないようにしっかりと調べたうえで買取に出すようにしてくださいね。本人確認書類など、わからないことは事前に確認しておきましょう!

 

iPhoneを初めて売る方必見!iPhone買取の手順一覧!

 

iPhoneを買取に出す!と決めたらまずは何をしたらいいのでしょうか?使わないままiPhoneを在庫として置いておくよりも、少しでもお金になったら嬉しいですよね。これからiPhoneを買取に出す予定がある人必見!iPhoneを買取に出す手順について説明します。

 

 

iPhoneを買取に出すお店を決める

なんといってもどこに買取に出すのかを決める必要があります。店頭買取にするのか、宅配買取にするのか、訪問買取にするのかによっても変わりますよね。一番おすすめなのは店頭買取です。

 

買取時のトラブルも多発していますので、目の前で査定をしてくれること即金の場合が多いのですぐに買取に出したお金を受け取りたい時にも便利です。またiPhoneのお店を決める時は複数見積もりを出して料金の比較をすること、そのうえで一番納得できる業者を選びましょう。

 

対応してくれるスタッフの丁寧さなどでも選ぶのをおすすめします。買取店を決めるのが一番重要なポイントになりますので、慌てず時間をかけてゆっくりと買取先を決めるようにしましょう。

 

 

手順1:iPhoneのアプリやデータの引継ぎを行う

まずは、iPhoneでスマホゲームをしている人は、アプリ内のデータをバックアップすることから始めましょう。新しいiPhoneにしたときに、データが移行されておらずゲームが楽しめなくなってしまった…。なんて経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

 

ただし、アプリによってもデータの引継ぎ方法は異なりますし、なかにはアカウントの引継ぎが必要な場合もあります。それぞれ調べて設定するのを忘れないようにしておいてくださいね。同時にSNSなどのアカウントの設定も忘れずに行いましょう。アカウントの設定ができていれば、新しいiPhoneにしてもデータが引継ぎされます。

 

 

手順2:iPhoneをバックアップ・サインアウト

iPhoneのデータをiCloudもしくは、iTunesでバックアップするのをおすすめします。iCloudのストレージに余裕があれば自動でバックアップを取ってくれますが、もし万が一バックアップが取れていなかった場合も考えて、買取に出す前に最新の状態をバックアップにとっておくのをおすすめします。

 

バックアップが完了したらiCloudやiTunes・アップルストアなどはすべてサインアウトしておきます。iPhoneの端末によって、多少やり方が異なりますので確認するのを忘れずにしましょう。またサインアウトをするときに、「データのコピーをこのiPhoneに残しますか?」と表示されますので、買取に出す場合はそのまま進みましょう。

 

ここまで進んだら、iPhoneの中にあるすべてのコンテンツを消去します。

 

1、設定をタップします

2、一般をタップします

3、リセットをタップします

4、すべてのコンテンツと設定を消去します

5、最後にリセットの確認が表示されますので「消去」を押して完了です。

 

 

手順3:iPhoneをきれいにする

iPhoneを買取に出す前に余計な汚れは取り除き、できるだけきれいな状態で出せるようにしましょう。iPhoneに余計なパーツ(シールやデコパーツなど)が付いていると買取額が下がってしまう場合がありますので、できる範囲できれいにして買取に出すようにしましょう。

 

iPhoneは購入した時の状態に近いほうが買取額が高くなります。また購入時の箱や付属品なども一通りそろえて一緒に出すのをおすすめします。付属品の有無によって買取額が変わってしまいますので、しっかりとそろえてあげてくださいね。

 

 

iPhoneを買取に出す時の手順について説明しました。思っていたよりもやることが多いかもしれません。ですがiPhoneをトラブルなく少しでも高額買取するために必要なポイントになりますので、必ず押さえておいてください。iPhoneの買取手順について何からスタートしたほうがいいのか迷っている人は、ぜひ参考にしてiPhoneを買取に出すようにしてくださいね。

iPhoneの買取は危険な事も!トラブル回避の為にしておく事

 

iPhoneを買取に出すのが初めての人や、買取の知識をほとんど知らない人が利用する場合、何かとトラブルに巻き込まれてしまう危険性があります。

 

iPhoneの買取業者の中には「壊れたままでも買取OK」「他店よりも高額買取」などのうたい文句で集客している場合があるのですが、その裏をしっかりと考えられないとiPhoneの買取で損をしてしまう場合も。iPhoneの買取だからこそ考えられる危険性について説明します。

 

 

iPhoneの買取時に覚えておいて欲しい!危険ポイントとは?

iPhoneを買取に出す前に覚えておいて欲しいポイントを説明します。

特に初心者でどこに買取に出そうか迷っている、業者選びに自信がない人は必見です。

 

  • 異常なほど高額買取

買取に出す前に他店と比較してどこが一番買取額が高いのか調べますよね。

なかには他店と比較しても明らかに高額な買取額を提示している業者もあります。iPhoneを買取に出すのに少しでも高額な値段で…と考えている人にとって嬉しい話ではあるのですが、これはツリの場合があります。

 

買取に出すのは中古を出す人の方が圧倒的に多いはずなのに、あえて新品の価格を掲載して高額買取に見せている場合があるのです。違うお店に再度査定をお願いするのも面倒くさくなってしまい、そのまま諦めてしまう人もいます

 

  • 宅配買取に出してから減額

iPhoneを宅配買取に出してから届いたiPhoneを見て何かと理由をつけて買取額を下げようとしてくる業者もいます。例えば「届いたiPhoneを確認したら一部画面が割れていたので減額になります」「この状態のiPhoneだと買取ができないのでこちらで処分しますか」などと聞かれる場合があります。

 

これらは証拠が残らない電話などで行われる場合が多いので注意してください。iPhoneの買取経験がない人だとそんなものなのかなと思ってしまい、信じてしまう場合もあります。

 

  • iPhoneの業者に情報を漏洩されてしまう危険性も

iPhoneの中にはあなただけでなく、友達や恋人・家族などの個人情報が含まれています。初期化せずこれらの個人情報をそのままにして買取に出してしまうと、なかには悪用したり勝手に盗み見てしまう人もいます。iPhoneの買取時に名前や住所・電話番号なども伝えていますので、これだけの個人情報があれば悪用することだってできますよね。iPhoneはそれだけ個人情報が入っている大切な機器であることを忘れないようにしてくださいね。

 

 

iPhoneを買取に出すときに危険から守るにはどうしたらいい?

iPhoneを買取業者に出すときは何かトラブルが起きてもいいように、できるだけメールなどのやり取りにして証拠を残すようにしましょう。電話の場合だと言った言わないになってしまい、結局こちらが損をする結果になってしまいます。

 

また、事前に確認しておきたいことはうやむやにせず、なんでも質問して確認しておくことも大切です。また、iPhoneを買取に出すときに「最低保証」があるかどうかも確認しましょう。

 

iPhoneの状態が悪くても最低この金額で買取しますというものになり、きちんとした買取業者であればこの金額を最初に提示してくれるはずです。ですが悪徳業者になるとあえてなにも話さず取引に進もうとします。そういった約束もせずiPhoneを送ってしまって、予想外の見積額を提示されることもあるので、注意したいポイントです。

 

 

iPhoneを初めて買取に出すときは、知らないことが多く危険がたくさんあります。いらないブランドもののバッグや洋服のような感覚で買取に出してしまうと、あとあとトラブルが起きてから大変なことになります。

 

iPhoneはそれだけ個人情報がたくさん詰まっていることを忘れないようにして、大切な情報は自分で守るようにしましょう。また店舗に持ち込むときもお店の人の対応などもしっかりと見て、ここなら任せられる業者を選びましょう。

 

 

 

iPhoneを買取してもらう時の注意点!売る時は必須!

 

iPhoneをこれから買取に出そうかなと思っている人はいませんか。使用しなくなったiPhoneや新型のiPhoneが発売されたので、これを機会に機種変をと考えている人もいるでしょう。

 

ですがiPhoneを買取に出す前に注意しておいてほしいことがあります。iPhoneは個人情報の塊といっても過言ではありません。中には残っていたデータの写真や連作先を勝手に見られてしまい、トラブルに発展してしまうことも珍しいことではないのです。

 

 

iPhoneを買取に出す前に注意して欲しいこと

iPhoneを買取に出す前に注意して欲しいことについてまとめてみました。どれも大事なことですので、1つとしてぬけがないようにしっかりと設定しておくようにしましょう。

 

  • iPhoneの初期化

iPhoneの中のデータを初期化せずに買取に持ってくるのは、中のデータを見られてもOKと言っているようなものになります。なかには見られたくないプライベートな写真や連絡先などもあります。iPhoneの初期化は「こんにちは」と文字が出て初めて完了していることになりますので、初期化がきちんとできているか確認したうえで、店舗に持ち込むようにしましょう。

 

  • icloudの削除

icloudの削除も意外と忘れてしまいがちな場合です。iPhoneを探す機能をオンにしたままだったり、アクティベーション機能がロックになってしまっていることがあります。ようは第3者にiPhoneが渡ってしまった時に、操作されないようにするものなのですが、iPhoneの買取時にも不便になってしまうことがあります。Icloudの削除はひと手間かかりますが、削除してから買取に出すのをおすすめします。

 

  • iPhoneのバックアップ

iPhoneの買取を決めるかどうかに関わらず、1度でも店員にiPhoneを預ける時はiPhoneはバックアップを取っておくのをおすすめします。何かの動作の拍子に中にあるデータが消えてしまってもiPhoneのデータを再現することはできません。バックアップは絶対にとっておきたい注意点です。

 

  • 支払い状況の確認

iPhoneの支払い状況は買取に出す前に確認してきたいポイントです。一括で支払っているもしくは完済できていれば問題ないのですが、分割で途中で支払いが滞ってしまっている人の場合は、iPhoneを買取に出すことはできません。お店によってはペナルティ対象になってしまうこともありますし、できるだけ支払いが完済しているiPhoneの方が高額買取になります。

 

 

iPhoneを買取に出すときの注意点まとめ

iPhoneを買取に出すときは、事前に落ちる汚れはしっかりと落としておくのをおすすめします。それが掃除で簡単に落ちるものであっても汚れありとして判断されてしまいます。それで買取額が下がってしまうのではもったいないですよね。

 

また買取時にはiPhoneの付属品をできるだけそろえて持っていくのをおすすめします。付属品が足りないだけでも買取額が下がってしまうことがあります。また購入時の箱を間違えてしまう場合もありますし、箱の状態なども買取に影響することがあります。

 

iPhone自体はとても高額で買取に出せるものなのに、そのチャンスを自分で逃してしまうのはもったいないでしょう。

 

また、iPhone本体を不正に入手していたり何かしらの原因でネットワークの利用制限がかけられている場合、買取不可になってしまうこともあります。もしくは買取の査定価格が大幅にダウンしてしまうこともあり、注意したほうがいいでしょう。こういった理由でiPhoneを買取にはもってきたのに、不可になってしまった事例も多いのです。

 

iPhoneを買取に出すときに注意して欲しいことは、まずは自分のiPhoneの状態をしっかりと把握し確認することです。iPhoneの契約や状態によっては買取ができない場合もあるのを忘れてはいけません。また買取に出すお店もしっかりと比較して少しでも高額買取店を選べるように注意しましょう。

iPhoneの買取で損をしない為に!SIMロック解除を忘れずに!

 

iPhoneを少しでも高額で買取してもらうのであれば「SIMロック解除」は必須です。

SIM解除せずに買取に出している人は損をしてしまっているかもしれません。iPhoneの買取を検討している人は、まずはSIMロック解除をするのをおすすめします。

 

 

iPhoneのSIMカードってなに?

そもそも意外と知らないのがiPhoneのSIMカードって何を記録しているものなのか?ではないでしょうか。

電話のキャリアと契約している情報になり電話番号やメールアドレスなどは、このSIMカードがあるから使えます。

 

キャリアドメインのメールアドレスは、このSIMカードがなくなると使えなくなりますので注意してくださいね。そのほかのアプリや写真・電話帳などのデータは実はiPhone本体に記録されているものになりますので、実はSIMカードが管理しているものではないのです。

 

ただしSIMカードを抜いてしまうと、iTunesなどの同期ができなくなってしまいます。SIMを取り出したiPhoneはWi-Fiがついている環境下ではLINEを使うことも、アプリを起動させることもできます。

 

 

iPhoneのSIMロック解除とは?

iPhoneのSIMロック解除は意外と知らないまま、買取に出している人も多いポイントです。この解除ができているかどうかで、iPhoneの買取額が大きく変わるといっても過言ではありません。業者によっては買取額を5000円以上上げている場合もありますので、少し手間がかかるかもしれませんが、必ず設定をしておきましょう。

 

SIMロック解除には条件があります。ソフトバンク・ドコモ・エーユーの場合、2015年5月以降に発売された端末に関しては、分割払いの設定をしてから購入して100日が経過している場合に限りSIMロック解除を行うことができます。

 

一括購入の場合は購入した当日にSIMロック解除を行うことができます。(2017年12月に変更されました)SIMロックはキャリアでも行うことができますが手数料がかかってしまいますので、自分で手続きをしたほうが何倍もお得です。

 

 

iPhoneのSIMロック解除の方法は?

iPhoneのSIMロックを解除する方法は少し手間がかかります。ですが買取に出す予定があるのであれば、それだけでも買取額が大きく変わってしまうので、設定しておきたいものです。事前に購入したキャリア以外のSIMカードを用意しておくと簡単です。ない場合は以下の手順によって設定を行います。

 

・まずはiPhoneをバックアップします

・iPhoneを初期化して消去します

・作成したバックアップからiPhoneを復元する

 

回線の契約情報が新しいSIMカードに気露光されることになります。

詳しい方法はキャリアによって異なりますので、必ず確認したうえで行うのをおすすめします。また慌てて作業を行わないように時間に余裕がある時に設定をしておきましょう。

 

 

iPhoneを買取に出すときにSIMカードを抜くこと

iPhoneを買取に出すときは、SIMカードを抜くのも忘れてはいけません。

買取店によって事前に言われる場合もありますので、以下の手続きで進めておきましょう。

 

・SIMピンを用意します

・本体の側面にあるSIMトレイの横にある小さな穴に挿入します

・トレイを引き出してSIMカードを取り出します

・再度SIMトレイをもとの位置に戻して完了です。

 

このSIMピンはiPhoneを購入した時に付属品として入っています。見落としがちな場所ではあるのですが、説明書がまとまっている箱の中にありますので、買った時の箱をそのままにしておくか、なくさないように保管しておくようにしましょう。

 

 

iPhoneのSIMカードを外すことでiPhoneの買取額が上がるSIMロック解除や、買取に出す時に、iPhoneのSIMを外す方法など知っていると便利なものがたくさんあります。SIMについて何となく知っている程度だった人も、この機会にiPhoneのSIMを知り、少しでも買取額が高くなるように工夫しましょう。業者によっても異なりますが買取額は高いほうが嬉しいですよね。

 

iPhoneを買取に出す前に準備しておく事!

iPhoneを買取に出す前に準備しておく事!

使わなくなったiPhoneもそのまま家に残しておくのではなく、少しでも高く買取してもらえるうちに買取に出したいものですよね。

iPhoneの買取を安全に行うためにも、事前に行って欲しい準備があります。

iPhoneを買取に出そうとしている人は必見です。

大切な個人情報を守るためにも、買取額を少しでも高くするためにも重要なポイントです。

 

 

iCloudをログアウトする

iCloudのログイン状態がオンになっていたり、iPhoneを探す機能をオンにしたままにしてしまうと買取に出すときに断られてしまうことがあります。

iCloudのログアウトやiPhoneを探す機能をオフにする際はネット環境がある場所(Wi-Fiを接続している環境)で行うようにしてください。

 

1. ホーム画面で「設定」をタップします
2. 「ユーザ名」を選択します
3. 「iCloud」を選択します
4. 「iPhoneを探す」をオフにします。
5. 一番下にある「サインアウト」を選択します
6. 「iPhoneから削除」を選択します
7. 表示が「サインイン」になったのを確認してみてください。「example@icloud.com」の表示の場合もあります。

 

 

本体を初期化する

iPhoneの本体に入っているデータをすべて削除する必要があります。

なかには連絡先やSNSなどの大切なやりとりが保管されているはずです。

業者の中にはそれを悪用してしまう場合もありますので、本体の初期化は必須です。またiOSのバージョンが古いもののほうが高額買取をしてくれる場合があります。

そのためiPhone本体から初期化するのをおすすめします。

 

1. ホーム画面で「設定」をタップします
2. 「一般」を選択します
3. 一番下にある「リセット」を選択します
4. 「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します
5. 「iPhoneを消去」を2回選択します
6. リセットが完了すると「こんにちは」の表記になりますので、これで本体の初期化は完了になります。

 

もしこれらの設定をしないまま、宅配買取などに出してしまった時は、PCや他のデバイスから削除することもできますので、そのままにしないようにしてくださいね。

また、iPhoneの中に入っているSIMカードを抜いたり、端末の充電がないと買取に時間がかかることがあります。

買取店によっては事前に端末の充電をお願いしている場合もありますので、確認しておきましょう。動作確認の際に必要になります。

 

 

iPhoneを少しでも高額買取に出す準備

iPhoneを少しでも高額買取に出すためには以下の準備も忘れずにしておきましょう。

 

・iPhoneが一括か分割かを確認しておく(業者によっては分割だと買取額が下がってしまうこともあります。)確認方法は、各キャリアのネットワーク利用制限確認サイトから調べることができます。

 

キャリアによって方法が異なります。

結果が〇の場合は完済済み、△の場合は分割払い中、結果が×の場合は未払いになり、未払いの場合は買取してもらえなくなります。これが理由で断られてしまう場合もあります。

 

・iPhoneの付属品はできるだけ購入した時のものを用意する
・iPhoneの画面などをきれいにして、シールやカバーなどは外しておくこと
・他社と比較して本当にここが一番高額で買取してくれるのかを確認する(2~3件は見積もりを取って比較するのをおすすめします)

 

 

なども確認しておくと、iPhoneを少しでも高額買取に出すことができます。

またiPhoneは新機種が発売されるタイミングによっても買取額に大きな変動がありますので、買取に出すタイミングを検討するようにしてくださいね。

 

 

まとめ

iPhoneを買取に出す前に、事前に設定しておくこと、また確認事項などの準備で必要なものをご紹介しました。せっかく買取に出すのであれば少しでも高額に買取してもらえたほうがいいですよね。買取の準備は焦らずしっかりと行うようにしましょう。

 

買取の準備ができていないと買取ができなくなってしまったり、買取額が安くなってしまいますので十分に注意してくださいね。iPhoneの事前準備のコツについて紹介しました。

【2018年最新】iPhone5sの買取相場|スマホ買取

発売から5年!最新のiPhone5sの買取相場を解説していきます!

 

iPhone5sが発売され5年が経過し、iPhone5sを使用している方もすっかり少なくなりましたが、今も尚iPhone5sの持ちやすくコンパクトなサイズ感と使いやすさから現在も使用しているユーザーさんはいます!

ですが!iPhone5sは発売してから既に5年も経過しており、かなり古いモデルとなります。

iPhone5sファンや現在も使用しているユーザーさんには申し訳ないですが、当店は機種変更される事をオススメしています。

今回はそんなiPhone5sの買取相場について詳しく解説していきたいと思います。

 

「今」もiPhone5sは売れるの!?

 

よくiPhoneをお持ち込みいただくお客様でiPhone5sは売れるのか!?というご質問をいただきます。

その答えは、、、、、、もちろん売れます!

iPhone5sを使用していたお客様は既に機種変更をされていることが多く、機種変更された携帯のほとんどがご自宅で眠っている割合が高いですがそのご自宅で眠っているiPhone5sをそのまま眠ったままにしていると非常にもったいない事をしています。

 

iPhone5sはいくらで売れる!?

売れる金額は商品状態と容量(ギガ数)により買取金額が決まりますので正確な査定額に関しましては商品状態を拝見してからになりますが、おおまかに商品状態にあった買取相場を紹介してきます。

 

 

※2018年8月の相場

 

Apple アップル iPhone 5s 32GB ゴールド国内版SIMフリー ME337J/A

中古買取相場 

状態ランクA  ¥10,000~¥13,000

状態ランクB  ¥5,000~¥10,000

 

 

Apple アップル SoftBank iPhone 5s 16GB ゴールド ME334J/A

中古買取相場 

状態ランクA  ¥4,000~¥6,000

状態ランクB  ¥2,000~¥4,000

 

 

Apple アップル docomo iPhone 5s 64GB スペースグレイ ME338J/A

中古買取相場 

状態ランクA  ¥7,000~¥9,000

状態ランクB  ¥5,000~¥7,000

 

 

 

Apple アップル iPhone 5s 16GB シルバー海外版SIMフリー

中古買取相場 

状態ランクA  ¥9,000~¥12,000

状態ランクB  ¥6,000~¥9,000

 

 

 

画面割れのiPhone5sでも売れる!?

お客様からよくいただく質問で「画面が割れたiPhoneでも大丈夫?」とよく聞かれます。

もちろん画面が割れたiPhoneでも売れます!さらに言うと画面が割れた古いiPhoneでも買取は出来ます!

画面が割れた事がきっかけで機種変更される方も多いと思いますが、その機種変更後のiPhoneはどうしていますか?

ご自宅に投げっぱなしにしている方は非常にもったいない事をしていますので是非一度査定などにお持ち込みしてみてください!

 

画面が割れたiPhone5sはまだまだ需要性がある!

では画面が割れたiPhone5sは買取後どのようになるのか説明致します。

 

✔パネル交換・修理をして再度販売する。

iPhoneを買取しているお店は自社メンテナンスが出来るお店も多く、メンテナンスをすることにより画面が割れたiPhoneを復活させ再度販売します。

 

✔修理提携店や業者さんにまとめて販売する

修理の他には提携店や国内業者、さらには海外業者にまとめて販売することもあります。

まとめて販売することにより販売単価のアップと販売コストを削減できる為、高価買取出来る理由となっています。

 

 

付属品による買取価格の変動

iPhone5sと言えど付属品があるのとないのとでは買取価格に変動はあります。

もちろん最新機種のように本体のみであれば減額-4000円などの大幅減額はございませんが、だいたい-500円~-1000円の減額になることが多いですが、買取店により付属品の在庫があり減額なしのお店もあります

 

まとめ

iPhone5sは国内、海外とまだまだ現行機種であり相場もSIMフリー版だと中古相場で¥10,000前後を安定して推移していますので使用していなく必要がないiPhone5sがある方は早めの売却をオススメします。

 

使っていないスマホ、高く買取してもらうには!?

使っていないスマホ、高く買取してもらうには!?

 

平成28年時点の携帯端末の普及率は約83%と言われています。

 

ざっと考えても国民の約8割が携帯端末を所有しているということになります。

 

今や私生活、仕事関係なく私たちにとっては欠かせない存在となっている携帯端末ですが、皆様はどれくらいの周期で新機種に機種変更されていますか?

 

多いのは2年周期かと思われますがそれ以外にも画面が割れた、水没したといった故障がきっかけであったり、単純にかっこいい、話題になっている新モデルが欲しい!と機種変更される方もいらっしゃると思います。

 

そこで気になるのが今まで使用していたスマホやiPhone!皆様はどのようにしていらっしゃるでしょうか。どうせ使わないなら臨時収入にした方がイイ!ということで、今回は使っていないスマホを高く買取りしてもらうための準備をいろいろご紹介します!

 

 

スマホのデータを初期化しましょう!

 

普段何気なく使用しているスマホですが、その中には個人情報がたくさん入っています。

 

もちろん、個人情報が残ったままでは買取してもらうことはできません。

 

でなので買取りしてもらう前にきちんとデータは消去しておきましょう!

 

 

付属品があれば用意しておきましょう!

 

箱や充電器、イヤホンなど購入した時についてきた付属品は、モデルによってはないと減額されてしまうこともあります。

 

今後も充電器は使いたい!などということでもなければ、買取りしてもらうときに一緒に持って行った方がイイですよ!

 

スマホ本体を綺麗にしておきましょう!

 

お見積りの途中で清掃はされると思いますが、査定する人にスマホを渡す段階で綺麗ですとやはり印象が違いますよね。

 

ウェットティッシュなどで簡単でもいいですので綺麗にしてあげましょう!

 

液晶画面の保護フィルムは査定中に取ることになるのがほとんどですので、この段階で取ってしまってもいいと思います。

 

 

買取の際に必要なものを準備しておきましょう!

 

 

お値段に納得しても、運転免許証のようなご本人様確認書類がないとお買取りしてもらえません。

 

どのような確認書類があれば大丈夫かはお店によって多少異なりますので、事前にHPをチェックするかお電話で確認してみましょう!

 

 

高く買取してもらえそうなお店を探しましょう!

 

 

スマホの普及に伴い、スマホを買取してくれる業者さんも昨今増加の傾向にあります。

 

選択肢が多いことは悪いことではありませんが、ここまで多いと「結局どこのお店に行けばいいの!?」と思う方もいらっしゃると思います。

 

スマホ専門の買取業者や他にもいろいろな商品を取り扱っている業者、買い取ったスマホをそのままお店で販売する業者と様々ありますが、もちろん査定金額も変わってきます!

 

例えば店頭で販売もしている業者ですと、過剰在庫など在庫状況で下方修正されることもあります。

 

またスマホ専門店ですと一台一台じっくり時間をかけてコンディションをチェックされますので、よく言えば相応の、悪く言ってしまうとかなり現実的な金額で査定されることも多いです。

 

 

いいお店の特徴はやはりHPが見やすかったり、電話対応が親切であったり、いい口コミが多いお店だと思います。

 

いかがでしょうか。せっかく買取してもらうのですから、少しでも高く買取してもらいたいですよね。

いいお店を見つけて、皆様のスマホライフをより快適なものにしてください!