簡単!便利!
無料査定・問合せのご案内

MENU

金の買取詐欺とは!?金を売る前にチェック

 

金は世の中の情勢にかかわらずその価値が安定しているものでもありますね。そんな金を買取に出す際に注意してほしいのは詐欺被害です。詐欺の種類も年々悪質になり巧妙化していますので、金の買取を検討している人は損をしないように、金の買取で被害にあわないように気を付けなくてはいけません。

 

 

金の買取詐欺とは?

 

金の買取詐欺は明らかにおかしいなと思えるものもあれば、言葉巧みにだましてしまう業者もいます。少しでもおかしいな?と思う点があれば、そのまま買取に出さずに一度考え検討する時間を作ることも大切です。具体的にはどんな詐欺があるのか紹介します。

押しかけ訪問

 

急に自宅に金の買取業者と名乗る人が訪問してきて、強引に金の買取を迫る押しかけ訪問買取は急に訪問してくるので考え検討する時間もなく買取を決めることになります。「今買取に出さないと損します」「買取額UP中ですのでチャンスですよ」などとすぐに買取を決めさせようとします。また金の状態に何かと理由をつけて「状態が悪いのでクリーニングが必要です」などの理由をつけて、実際の相場よりも安く買い取る場合がほとんどです。自宅に一人でいる日中の時間帯などに来ることが多く、だまされてしまう人も多い詐欺です。

貴金属テスター

 

買取業者などが使用する本物に当てると音がなる機器のことです。金が宝石などの目利きの際に使用します。ただ素人からするとその使い方なんてわからないものですよね。例えば「偽物だけに反応して音が鳴ります」と言われたら信じてしまいますよね。この金は偽物ですが今なら特別に買取します。なんて言葉に騙されてしまうこともあるのです。

大手の買取業者を名乗る

 

誰もが一度は耳にしたことのあるような大手の買取業者を名乗ってお客を安心させて、相場よりも安い価格で金を買い取ろうとする詐欺もあります。大手の買取業者にいわれると金はその程度の価値なのかなと思ってしまいます。名刺なども偽造していますので、もし少しでもおかしいなと思ったときは、お店の住所や身分証明書などを提示させて、本当に買取業者なのかどうか確認してみましょう。

 

 

金の買取詐欺にあわないためには?

 

金の買取詐欺はいつあなたのお家にやってくるかはわかりません。もちろん店舗に持ち込んで買取を依頼する場合も、相場よりも安い価格帯で見積もりを出してくる場合もありますし、詐欺にあわないとはいいきれませんが、金の買取詐欺にあわないための方法を紹介しますね。

即決しない

 

金を買取に出すときは、何件か見積もりを取り相場感やその中でも特に金額の高い店舗に買取を依頼するようにしましょう。買取業者に今だから買取額UPしています!といわれてもそれをうのみにしないことです。自分の目で比較したうえで納得できる業者に買取を依頼しましょう。

金の相場を確認

 

インターネットなどで金の相場を定期的に確認しておきましょう。金の価値は下がりにくいとは言われていますが、多少の変動はあります。世界中の市場で取引されていますので、常時チェックしておくことで、買取詐欺にあうのを防ぐことができます。

店舗買取を選ぶ

 

店舗買取の場合は実際に目の前で鑑定し、軽量の数字などを見せてくれます。相場なども詳しい店舗を選ぶと、金の買取額を損する心配もなくなります。もし店舗買取でも、裏にいってこそこそしているような業者はおすすめしません。また店舗買取に行くときは1人ではなく2人以上で行くと安心です。

 

金の買取詐欺は決して珍しいことではありません。特に高齢者が狙われやすく、金の買取で損をしてしまう人もいます。詐欺にあわないためにできることを今から実践してみてくださいね。