MENU

憧れにしてステイタス!ルイヴィトンの魅力とは???

 

憧れにしてステイタス!ルイヴィトンの魅力とは???

 

お財布、バッグ、時計などなど・・・日常的に使用するものだからこそ、少しでもイイものを使いたくなるものですよね。

ブランド品はお高いイメージがありますがお値段相応の使い勝手もありますし、何より「ブランド品を使っている!」というのがステイタスにもなります。

そこで今回はブランド品の中でもかなりの人気を誇るルイヴィトンをご紹介いたします!

 

「ルイヴィトンってどんなブランド?」

 

今でこそお財布やバッグなどファッション用品全般を展開しているルイヴィトンですが、もとはフランスにあるスーツケース職人の「ルイ・ヴィトン氏」が創始したブランドでした。ですので源流はスーツケースやトランクといったトラベル用品だったんですね。

それから時代のニーズに合わせてファッション用品に進出したのは1900年代後半の話。ですので他ブランドと比べると歴史は浅い部類になるんです。

それでも幅広い人々に支持されている理由の一つはトラベル用品時代から培われたレザーの加工技術や縫製の精度の高さが大きいと言われています。

 

「ずばり、ルイヴィトンの魅力は?」

 

ルイヴィトンの成り立ちはわかったけど、実際使い勝手とかはどうなの?と思われる方も多いと思います。確かに値段だけ高くても肝心の使い勝手がイマイチだともったいないですよね。

ですがご安心ください!ルイヴィトンは見かけだけを重視したようなブランドではございません!

 

①頑丈でしっかりした作り・・・使用している生地が頑丈であることと、先ほどご紹介したとおりもともとスーツケースやトランクなど頑丈でなければならない商品を製造していたので、しっかりとした縫製はお墨付きと言えるでしょう。

 

②水気や湿気にも比較的強い・・・普段使いすればこそ気になる耐水性。またしまっておいても湿気で劣化してしまうというのは日本特有の悩みであります。
しかしルイヴィトンの商品は一部の素材を除き、他ブランドの商品と比べて比較的水気や湿気に強いという特徴があります。これはガンガン使用していきたい方にはとてもありがたい特徴ですよね!

 

③用途や好みに合わせた豊富なライン(柄)・・・ルイヴィトンと言えば!の定番ライン「モノグラム」、日本の市松模様から着想を得て制作された「ダミエ」、エナメル加工が施されゴージャスな光沢感をもつ「ヴェルニ」など、ルイヴィトンには様々なラインがございます。

単純にご自身の好みに合わせるもよし、流行りに乗ってコーディネートのひと押しに使うもよしと選択肢が豊富なのはかなりの魅力ではないでしょうか。

 

かんたんにルイヴィトンの魅力を挙げてみましたが、一言で魅力を表すと「見た目だけではなく実用性も重視しているブランド」であることだと思います。

そんなルイヴィトンですので、日本国内だけでも老若男女問わず幅広い方々に支持されています!

 

また古いモデルや壊れてしまった状態でもお値段がつくというのもルイヴィトンならではの長所です。

買取オフでもルイヴィトンは特に強化買取しているブランドです!もし手放されることをお考えでしたらぜひお気軽にご相談くださいませ!