MENU

ブランド品、福岡で買取ってもらうなら店頭?宅配?

 

 

ブランド品、福岡で買取ってもらうなら店頭?宅配?

 

 

福岡にはブランド買取店が様々ありますが、店頭に直接持っていくのと、宅配を利用して宅配買取をお願いするのと、どちらがいいのでしょうか。

それぞれのメリット、デメリットをチェックして、自分にぴったりの買取方法を選びましょう!

 

店頭買取のメリット

 

店舗に持って行ってその場で査定してもらえる店頭買取。

 

店頭買取のメリットはなんと言ってもそのスピードの速さ。

 

持っていけばその場で査定、支払いまで完了します。すぐにお金がほしい方にはうってつけですね。

 

また、買取金額を直接スタッフから聞くこともできます。

 

買取金額が曖昧なまま、減額の理由が分からないままにしておきたくないという方にもおすすめ。

 

さらに店頭買取ではスタッフとのやり取りが目に見えるので、顔の見えないネットでの取引は怖いというブランド品買取、売却初心者の方でも利用しやすいと言えるでしょう。

 

 

 

店頭買取のデメリット

 

店頭買取には、当たり前ですがブランド品を自分で持っていかなければなりません。

 

一度に大量のブランド品を売ろうと思うと、車を利用したり重たい荷物を持つ必要があります。

 

車がない、体力がない女性や高齢の方には厳しいと言えますね。

 

また、都心にある買取店舗には駐車場がなく、不便な思いをすることも。

 

近くに買取店舗がないという方は、ネットでの宅配買取を利用した方がスムーズかもしれません。

 

 

 

宅配買取のメリット

 

宅配買取とは、ネットで査定の申し込みをして後日ダンボールに売りたいブランド品を詰めて買取業者に郵送し、査定の連絡を受けて承認し、その後買取金額を振り込んでもらうというものです。

 

宅配買取のメリットとしては、一度にたくさんのブランド品を簡単に買取に出すことができること、自分の好きなタイミングで買取の準備ができることが挙げられます。

 

上記でご紹介したように近くに買取店舗がない、車や体力がないという方でも、宅配買取を利用すれば買取を行うことは可能です。

 

平日は買取店舗の営業時間内は仕事で忙しい、家事や育児でなかなか自宅を離れられないという方も、宅配買取を利用するのがおすすめです。

 

引越しの荷造りなどで大量に売りたいものが出てきたという場合も、宅配買取を利用すれば車に詰める必要もなく自宅で準備をするだけでOKという気軽さも魅力の一つです。

 

 

 

宅配買取のデメリット

 

宅配買取は買取査定の申し込み、業者からダンボールが届くのを待つ、配送業者の集荷を待つ、査定結果の連絡、入金まで、かなりステップが多く取引完了までに時間がかかってしまうのがデメリット。

 

査定のスピードが遅い業者を選んでしまうと、なかなか連絡が来なくて不安になってしまうという可能性もあるでしょう。

 

すぐにお金がほしいという方にも宅配買取はおすすめしません。

 

また、宅配買取にはなにかと料金が必要な業者もあるので注意しましょう。

 

ブランド品を詰めるダンボール、送料、振込手数料など、こちらの負担が大きい買取業者は選ばないようにすることをおすすめします。

 

査定金額が不満だった場合、速やかに返却してくれるのか、返却の際の送料はどちらが負担するのかもしっかり確認しておく必要があります。

 

 

 

店頭買取と宅配買取を使い分けよう!

 

店頭買取と宅配買取のメリットとデメリットをご紹介いたしました。

 

簡単に言えばよりスムーズな取引がしたいなら店頭買取、時間がかかっても楽に大量のブランド品を売りたいのなら宅配買取がおすすめです。

 

自分が売りたいアイテムやどれくらいまでにお金に換えたいのかなどをよく考えて、上手に宅配買取と店頭買取を使い分けるようにしましょう。

 

買取業者の中には店頭買取、宅配買取の他にほとんど準備が必要ない出張買取を行っている業者もありますよ。