MENU

【福岡】高く買取ってもらえるブランド品の特徴は?

【福岡】高く買取ってもらえるブランド品の特徴は?

 

福岡でブランド品を買取ってほしい!とお考えのみなさん、お手持ちのブランド品はどんな状態ですか?

 

アイテムによっては高価買取の対象になっている可能性もあります!

 

今回は、買取業者がチェックしている高価買取のポイントについてご紹介していきます。

 

 

 

付属品が揃っているブランド品

 

ブランド品には様々なものが付属しています。

 

ギャランティカード、箱、袋、取扱説明書、付け替え用のアイテムなどなど…。

 

これらの付属品のあるなしで、買取金額は大幅に変動します。

 

とくにブランド品は偽物を買うのも売るのも禁止されていますので、ギャランティカードがないブランド品は買い取らないという買取業者も。

 

お手持ちのブランド品のギャランティカードは残っているか、今一度確認してみてください。

 

ブランド品を売りたいとお考えの方は、ブランド品を購入したときから箱や付属品はそのまま保管しておくことをおすすめします。

 

バッグにはつけかえ用のベルトや鍵、カバーなど様々な付属品があるものも。何が付属していたか忘れたという方はブランド品のホームページなどを確認して、付属品をできるだけ揃えられるようにしておきましょう。

 

 

 

季節に合ったブランド品

 

ブランド品を売る時期というのも非常に大切です。

 

春に毛皮のコートを売っても、買取業者が実際にそのアイテムを売れるようになるのは3シーズンも先。余計な在庫を抱えることになってしまいます。

 

毛皮のコートを売りたいなら寒くなる前を選ぶと、同じアイテムでも買取金額がアップする可能性が高いです。

 

反対に夏物なら夏が来る前に、と季節を先読みして売りたいものを選んでいくようにしましょう。

 

そのブランドの定番アイテムやアクセサリー、宝石などはいつ買取に出してもあまり買取金額は変わりませんので、売りたいものがあるときまで待ってまとめて買取に出すことをおすすめします。

 

 

 

最新コレクションのブランド品

 

ブランド品の中には定番のアイテムもたくさんありますが、季節ごとによって最新のコレクションが発表されますよね。

 

この中でも、最新のデザインのブランド品や、少し前に発表されたブランド品など、発売されてから日が浅いアイテムは高価買取の対象となっている業者が多いです。

 

新しい分すぐに買い手がつきやすく、高い金額でも売ることができるので、業者にとってもメリットが大きいようですね。

 

「いつか使うかも…」と思って取っておいたり、「買ったものの似合わなかった、けど捨てるのはもったいない…」とクローゼットにしまいっぱなしにしているブランド品はありませんか?

 

これらもすぐに買取に出せば、より高い金額での取引が可能です。

 

また、自宅での保管はどうしてもブランド品が劣化してしまいがち。ホコリ、色あせ、虫食いなどが起きてしまう前に、使わないと思ったら早めに買取に出すようにしておきましょう。

 

 

 

限定で発売されたブランド品

 

さらにそのブランド品が限定アイテムだった場合は、すぐに買取に出すことをおすすめします!

 

公式の店舗からもう購入できないとなれば、その価値は非常に大きなものになります。

 

期間限定、地域限定、すでに廃盤になってしまったアイテムなど、限定のブランド品はたくさんあります。

 

こちらも上記同様、時間が経つと価値が低くなったり劣化が進んでしまいますので、買ったもののあまり使わなかったというブランド品は早めに買取に出すようにしましょう。

 

 

 

福岡でブランド品を高く買い取ってもらおう

 

福岡で高く買い取ってもらえるブランド品の特徴をご紹介いたしました。

 

ブランド品のコンディションはもちろん、買取に出す季節やそのブランド品の販売時期なども価格を大きく左右します。

 

自分が売りたいと思っているアイテムがこれらの条件に当てはまるかどうか、よくチェックしていきましょう!